FC2ブログ

脱・なんちゃってギター

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nanchatteguitar.blog111.fc2.com/tb.php/123-caa63de3

トラックバック

コメント

[C51]

昨日、シアターBRAVAで行われたラリー・カールトンの大阪公演に行ってきました。約30年前からのファンですが、初めてのライブでした。
カッズーリの書かれている通り、非常に内容の濃いものでした。恐らく、セットリストも同じだと思います。
ギターソロは、Alone/But Never AloneからThe Lord's Prayer、Fire WireからGoodbyeですね。アルバムではアコースティックですが、335での演奏も素晴らしかったです。
これからもブログを楽しみにしています。
以上

[C52] Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

大阪公演も良かったようですね。私も未だに「Plays The Sound of Philadelphia」を聴いて余韻に浸っています。

ギターソロの曲名ありがとうございます。確認したらそのとおりでした。

頑張ってブログ更新しますので、よろしくお願いしますね。
  • 2011-04-09 10:32
  • kazzurri(カッズーリ)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

◆LARRY CARLTON "Plays The Sound of Philadelphia" TOUR 2011

◆LARRY CARLTON "Plays The Sound of Philadelphia" TOUR 2011


昨日はZepp Sapporoで行われた「LARRY CARLTON "Plays The Sound of Philadelphia" TOUR 2011」札幌公演に行ってきた。大地震の影響で様々な公演が中止なるという状況で、どうなることか心配だったが無事に開催となった。



※※※※これからライヴをご覧になる方はネタバレが含まれますのでご注意ください※※※※






昨年発売されたアルバム「Plays The Sound Of Philadelphia」をひっさげての来日公演。収録曲をすべてを演奏するという大盤振る舞い。また、一緒に来日したビル・ビルラバウンティをフューチャーした曲もあったり。約1時30分、全19曲とたっぷり聴かせてくれた。



定刻を少しすぎたところでメンバーが登場。おなじみのギブソンES-335を抱えて、早速「Plays The Sound of Philadelphia」に収録の"Mighty Love"からスタート。今回はバンドにテナー・サックスとトロンボーンの2管が参加しているのでとても迫力がある。

続いてはオージェイズの名曲「Back Stabbers(邦題:裏切り者のテーマ)」。キメの「What they do!」がCDでは入っていなくてなんだか物足りなかったが、ライヴではビル・ラバウンティがぼそっとつぶやいた。

その後はアルバムに収録されている名曲が次から次へと演奏されていく。個人的に大好きな"I'll Be Around"や"Bad Luck"が聴けたのが嬉しかった。

ビル・ラバウンティがヴォーカルを取る曲が幾つかあるが、それ以外はすべてインスト。ヴォーカルが入ったときのラリーの演奏って凄くカッコイイ。寄り添うように合いの手を入れたり、掛け合いしたりとまさに音楽で会話しているよう。

約1時間、13曲を終えたところで本編が終了。ここで全員ステージを降る。



アンコールで一人ステージに戻ったラリーは今回の大震災についてのメッセージを述べたあと、2曲ギターソロを披露した(どちらも曲名がわからないのですが、2曲目は前にも演奏されたことがあるような・・・)。

これで終わる訳がないと思っていたら、ベースのトラヴィス坊ちゃん(笑)がステージに登場。"Autumn Leaves"を親子で競演。そういえば、3月11日に別バンドのライヴで仙台にいたというトラヴィス。命からがら成田へ移動し、一度本国に戻ってからの来日らしい。以前観たときよりぐっと安定感が増したような気がする。


続いて「70年代後半に世界中でヒットした曲」というラリーのMCで始まったのはビル・ラバウンティの"This Night Won't Last Forever"。この曲って90年代、フジテレビのドラマで使われてたそう・・・全然知らなかった。2009年に発売されたアルバム「Back To Your Star」にどっぷりハマって以来、ビル・ラバウンティが大好きになったが、こんなところで生声を聴けるとは感激だ。

そして、最後の最後にやったのが"Room335"。イントロが流れた瞬間、歓声が上がっていた。やっぱりみんな聴きたかったんだろうな~。しかしギター・ソロが終わったところで、強引にエンディング。なんだかおまけ的な感じだった。


知っている曲がたくさんあったせいか、あっという間に終わってまった。もう何度もラリー・カールトンを観ているが、フィンガリング、ピッキング、演奏の間やフレージングのどれをとっても最高。本当にフェイバリット・ギタリスト。次はいつ観られるのかな?



■ メンバー
Larry Carlton(G)
Bill LaBounty (Vo, Key)
Mark Jordan (key,Vo)
Travis Carlton (B)
Wayne Killius (Dr)
Barry Green (Tb)
Kenny Anderson (Sax)
Casey Wasner (B.Vo)

■ セットリスト
Setlist : LARRY CARLTON "Plays The Sound of Philadelphia" TOUR 2011 @ Zepp Sapporo, Apr 2, 2011
Show started : 17:04
01. Mighty Love
02. Back Stabbers
03. Could It Be I'm Falling In Love
04. Drownin' In The Sea Of Love ( feat. Bill LaBounty )
05. If You Don't Know Me By Now
06. I'll Be Around
07. Song for Katie
08. Bad Luck
09. Funny (But I Still Love You) ( feat. Bill LaBounty )
10. Never Give You Up
11. Mama Can't Buy You Love
12. You Make Me Feel Brand New
13. Only The Strong Survive ( feat. Bill LaBounty )
( Encore )
14. The Lord's Prayer
15. Goodbye
16. Autumn Leaves ( with Travis Carlton )
17. This Night Won't Last Forever ( Bill LaBounty )
18. Smiles and Smiles to Go
19. Room 335
Show ended : 18:37
(2011年4月2日土曜、ゼップ札幌=ラリー・カールトン)

■ 収録アルバム
プレイズ・ザ・サウンド・オブ・フィラデルフィア [直輸入盤・日本語帯解説書付] (Plays the Sound of Philadelphia - A Tribute to the Music of Gamble & Huff and the Sound of Philadelphia) [Import CD]プレイズ・ザ・サウンド・オブ・フィラデルフィア [直輸入盤・日本語帯解説書付] (Plays the Sound of Philadelphia - A Tribute to the Music of Gamble & Huff and the Sound of Philadelphia) [Import CD]
(2010/12/18)
ラリー・カールトン

商品詳細を見る


■オフィシャルサイト
http://www.larrycarlton.com/


(2011.4.9追記)
曲名が判らなかった3曲について、訂正しました。

09. (Blues Song feat. Bill LaBounty) → Funny (But I Still Love You)
何か"ハードタイムス"に似ている曲だなぁと思っていたらレイ・チャールズが歌ってる曲でした。

14. (Guitar Solo) → The Lord's Prayer ( アルバム「Alone/But Never Alone」より )
15. (Guitar Solo) → Goodbye ( アルバム「Fire Wire」より )
コメント頂いた方より教えていただきました。ありがとうございます。

また、動画も追加しました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nanchatteguitar.blog111.fc2.com/tb.php/123-caa63de3

トラックバック

コメント

[C51]

昨日、シアターBRAVAで行われたラリー・カールトンの大阪公演に行ってきました。約30年前からのファンですが、初めてのライブでした。
カッズーリの書かれている通り、非常に内容の濃いものでした。恐らく、セットリストも同じだと思います。
ギターソロは、Alone/But Never AloneからThe Lord's Prayer、Fire WireからGoodbyeですね。アルバムではアコースティックですが、335での演奏も素晴らしかったです。
これからもブログを楽しみにしています。
以上

[C52] Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

大阪公演も良かったようですね。私も未だに「Plays The Sound of Philadelphia」を聴いて余韻に浸っています。

ギターソロの曲名ありがとうございます。確認したらそのとおりでした。

頑張ってブログ更新しますので、よろしくお願いしますね。
  • 2011-04-09 10:32
  • kazzurri(カッズーリ)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kazzurri(カッズーリ)

Author:kazzurri(カッズーリ)
札幌市在住
趣味に仕事に日夜奮闘中!

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

FC2カウンター

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。